RECRUIT リクルートスタッフィング 2018RECRUIT リクルートスタッフィング 2018

新卒エントリーはこちら

Workstyle Makerとは?

Workstyle Makerとは?

わたしたちが目指すのは、「らしさ」の数だけ、働き方がある社会。

数万人のキャリアを支えているリクルートスタッフィングは今、「Workstyle Maker」として、一人ひとりの「らしさ」にあわせた、多様な働き方を提案しています。

自社から社会へ。価値ある時間を生む「スマートワーク」

自社から社会へ。価値ある時間を生む「スマートワーク」

スマートワークとは、高い生産性にこだわった働き方への改革です。場所と時間の制約を超えて、「らしさ」の数だけ働き方を生み出したいと思っている私たちだからこそ、自分たちの働き方も常に進化させていきたい。そして自ら体現したリアルな体験を事業としてつむいでいきたい。その成果は表れ始めています。

女性の「働く」を支えるcasial(カジアル)

女性の「働く」を支えるcasial(カジアル)

casial(カジアル)は、リクルートスタッフィングの新規事業の一つです。
ワーキングマザーが『“仕事”と“家事・育児”の両立が難しく就業継続を断念する』という課題に対し、「家事支援サービス」を提供することで、その双方をトレードオフにしない社会の実現を目指す。また、自分の都合に合わせて活躍できる、家事を支援する側の就業機会の創出も、世の中のニーズに応えたものです。「女性が出産・育児を経てイキイキと働き続けられる社会の実現」をビジョンに掲げて、このサービスを立ち上げました。

これまでにないワークスタイルを生み出す可能性ビッグデータ

これまでにないワークスタイルを生み出す可能性ビッグデータ

数多くのスタッフのスキルや職歴、就業後に関する独自のデータを保有する私たち。
リクルートグループ内でも他に類を見ないこのビックデータは、Workstyle Makerとして新しい価値を提供していく私たちの大きな財産です。このデータを活用することで、これまで以上にマッチング力を高め、さらには新しい事業、サービスを生み出すことへと繋げていきます。その可能性は絶大です。

新卒エントリーはこちら