RECRUIT リクルートスタッフィング 2018RECRUIT リクルートスタッフィング 2018

新卒エントリーはこちら

数字で見るRS

マーケット

4兆円
人材派遣業の市場は、現在4兆円規模。ライフスタイルの多様化や少子高齢化が進む中、労働力人口の増加に向け、派遣会社が社会に果たすべき役割は年々大きくなっています。

売上


市場以上の伸び率を示しているのが、リクルートスタッフィングの売上推移。マーケットNo.1をめざし、各部門ごとに業績を伸ばしており、2009年以降、6期連続で、前年度を上回る実積をあげています。

派遣登録者数

リクルートスタッフィングに登録しているスタッフ数は、約950,000人。その数は、日本の労働人口のおよそ100人に1人にあたります。1987年の創業以来、多くのスタッフの方に、多様な働き方をご紹介しています。

派遣就業人数

登録しているスタッフのうちに、実際に就業しているスタッフは約50,000人。あらゆる業界、様々な職種で、リクルートスタッフィングの派遣スタッフが活躍しています。一人ひとりにマッチした就業先をご提案することで、私たちは約50,000人の雇用を生み出しています。

従業員数

2,275人
リクルートスタッフィングでは、2275人の社員が働いています(2016年4月時点)。2275通りの個性豊かな社員が集まり、自由でユニークな社風が生まれています。

女性管理職比率

42.3%
総務省「労働力調査2013年」によると、日本の管理的職業における女性の割合は11.2%に留まっている中、リクルートスタッフィングの管理職の約4割は女性。性別に関係なくフラットに活躍できる環境が整っています。

現場の数字

ある新人の1年間を数字で見てみると・・・? ある新人の1年間を数字で見てみると・・・?

  • 1年で担当した派遣スタッフの数は延べ100人
  • 1年で担当した企業数は約35社
  • 1年で出会った企業担当者数は300人以上
  • 創出した雇用の数はおよそ70

あらゆる業界、様々な職種において、人と企業のマッチングを図る。新人のうちから、世の中の変化、経済状況の進捗、そして、とことんリアルな現場を肌で感じ成長しています。
上記はあくまで、新人の例。2年目以上になると、更に多くの人や企業に出会い、成長を重ねることができます。

新卒エントリーはこちら