ニュース

セミナー情報

『証券外務員2種資格取得支援講座』開講

金融業界でのキャリアアップを目指す方を対象に
第1回2004年12月13日(月)~12月17日(金) 10:00~17:00開催(内幸町)

2004年11月30日  株式会社リクルートスタッフィング

株式会社リクルートスタッフィング(本社:東京都千代田区内幸町1-2-2 日比谷ダイビル6階 代表取締役社長:本原 仁志 以下、リクルートスタッフィング)は、金融業界でのキャリアアップを目指す方を対象に『証券外務員2種資格*取得支援講座』を2004年12月13日から17日までの5日間で開催いたします。*証券外務員資格とは株式や債券等の有価証券の売買や勧誘などの証券業務を行う際に必要な資格です。

今まで証券外務員の受験資格は、証券会社または一部金融機関の役職員に限られていました。2004年9月から受験資格が一般の個人にも開放されたことを受けて、金融機関に勤めたいと考えている学生を始め、転職市場(会社員・OL)、証券仲介業を目指す独立した個人、人材派遣業者(コールセンター要員等)、証券会社以外の金融マンなど様々な分野からの受験者が増えています。また、2004年12月より銀行においても証券仲介業が解禁されることにより、証券外務員の需要が伸びると予想されます。

リクルートスタッフィングでは、受講にかかる費用を25,000円に抑えて受講しやすくするとともに、リクルートスタッフィングで就業していただいた方には講習費15,000円(テキスト代を除く)をキャッシュバックすることで負担を軽減いたします。

内容は5日間のプログラムで構成されており、1日目は「証券市場の基礎講座から、株式会社法、取引諸規則」などの基礎的な知識を、2日目では「株式業務、セールス業務、債権業務、投資信託業務」などの業務全般を学びます。3日目は「投資信託業務、経済・金融・財政、証券取引法」を、4日目は「協会定款諸規則、財務諸表分析」を学びます。最終日の5日目は「証券税制」を学んだ後、「模擬試験」が実施されます。

講師は証券・銀行など金融機関や受験予備校で活躍中の3名になります(講師詳細は2ページ目以降をご覧下さい)。教材は基礎から学べるテキストや問題集が収録されたCD-ROMなど充実した内容になっています。会場は内幸町ダイビル4Fセミナールームで開催し、5日間(1日8時間)のプログラムになっています。

(講座概要、講師詳細、お問合せ先は次ページをご覧ください)

講座概要

セミナー名 「証券外務員2種資格取得支援講座」
日程 2004年12月13日(月)~12月17日(金) 10:00~17:00(要予約)
会場 内幸町ダイビル4Fセミナールーム
〒100-0011 東京都千代田区内幸町1-3-3 内幸町ダイビル
セミナー内容 1日目 :証券市場の基礎講座、株式会社法、取引諸規則
2日目 :株式業務、セールス業務、債券業務、投資信託業務
3日目 :投資信託業務、経済・金融・財政、証券取引法
4日目 :協会定款諸規則、財務諸表分析
5日目 :証券税制、模擬試験と解説
講師紹介
  • 蜷川 信之 /三洋証券に入社。営業担当、研修担当を経て、現在スコラメディア代表取締役。
    著書:『人気講師が教える証券アナリスト最短最速合格法』(日本事業出版社)など多数
  • 橋口 弘行 /大和投資信託販売(現UFJつばさ証券)に入社。研修担当、営業企画部を経て、現在スコラメディア取締役。
    著書:『70%とれる証券アナリスト合格テキスト[証券分析]第2次の攻略法』(中央経済社)など
  • 富樫 清仁 /専門学校講師を経て独立後、現在スコラメディア取締役。
    著書:『証券アナリスト養成講座テキスト[財務分析]』など
参加費 25,000円(講習費 15,000円、テキスト代 10,000円)
※試験を受験される場合は別途、受講料 8,400円が必要です。
受講資格 リクルートスタッフィングにご登録済みのスタッフの方で、以下のいずれかの条件を満たすこと
  • 金融業界未経験者で、銀行・証券など金融系企業のお仕事に興味のある方
  • 金融業界経験者で、証券外務員資格をお持ちではない方
予約方法 TELにて
金融営業部  0120-789-712 (受付時間 月~金 9:00~18:00)

※お電話の際は、「証券外務員講座」の件でとお伝えください。

※証券外務員は、以下の3種類に区分されます。

  • 1. 一種外務員:全ての取引の外務行為を行うことができる。
  • 2. 種外務員:信用取引や先物取引、オプション取引の勧誘をおこなうことができないなど、限定された有価証券、取引にかかる外務行為しかできない。
  • 3. 信用取引外務員:先物取引やオプション取引の勧誘を行うことができないなど、限定された有価証券、取引にかかる外務行為しかできない。

ニュースリリース・取材に関するお問い合わせ

TEL:03-6274-3550 / FAX:03-6274-3575 (広報室:花木・林)

一覧へ戻る