ニュース

企業ニュース

リクルートスタッフィングは東京都が実施する『未就職卒業者緊急就職サポート事業』 と『若年者正規雇用化プログラム』を受託いたしました。

2012年4月2日 株式会社リクルートスタッフィング

この記事のPDF版(97.2KB)はこちらPDF

株式会社リクルートスタッフィング(本社:東京都中央区 代表取締役社長:長嶋 由紀子)は、東京都が実施する、若年者向けの2つの就職支援事業、『未就職卒業者緊急就職サポート事業』と『若年者正規雇用化プログラム』を 4月2日に受託し、合計450 名の未就職者・離職者へ研修および就職支援を行う事業を開始いたします。

『未就職卒業者緊急就職サポート事業』は就職が決まっていない平成24年卒業者や既卒3年以内の若年者を対象とし、『若年者正規雇用化プログラム』は契約社員や派遣社員、アルバイト・パート等の有期雇用での働き方から正社員になることを目指す若年者が対象です。これらの事業は、2012年4月から2013年3月までの1年間の取組みで、複数の期に分けて実施いたします。
当事業では、ビジネスマナーやビジネスコミュニケーションスキルなどを習得する研修や、OA機器操作に関する技術や知識の習得を図る研修を行うほか、紹介予定派遣を通じて都内企業(※)における就業体験を行い、実践的な知識・技能を習得することで事業終了後、就業体験先における正社員化の実現を目指します。
参加者には研修期間中、派遣期間中ともに給与を支給いたします。紹介予定派遣受入企業は、派遣期間中の費用負担はありません。リクルートスタッフィングはこれらの事業を通じて、若年者のキャリア形成を支援し、都内企業の発展に貢献する人材を育成してまいります。

※「都内企業」とは、都内に活動拠点(本社又は営業所等)を有する企業

『未就職卒業者緊急就職サポート事業』概要

期間:2012年4月1日~2013年3月31日(第一期から第三期にわけて実施、4ヶ月/期)

対象者:次のいずれかに該当される方
 (1)就職先が決まらないまま、平成24年3月に大学院、大学、短期大学、高等専門学校、専修学校又は高等学校を卒業した方、かつ現在離職中で、都内企業への就職を希望する方
 (2)学校卒業後3年以内で、かつ離職中で、都内企業への就職を希望する方

募集人員数:250名 (第一期:120名、第二期:50名、第三期:80名)
応募者多数の場合は選考により決定いたします。

本事業に関する問い合わせ先:0120-801-115
http://www.r-staffing.co.jp/sol/contents/jakunen-koyo/tokyo-to/

『若年者正規雇用化プログラム』概要

期間:2012年4月1日~2013年3月31日(第一期から第二期にわけて実施、6ヶ月/期)

対象者:次の全てを満たす方
(1)29歳以下の方
(2)大学院、大学、短期大学、高等専門学校、専修学校等又は高等学校を卒業後、3年以上経過している方
(3)直近一定期間内に有期雇用で働いた期間が相当程度ある方
(4)最終職歴が有期雇用である方
(5)都内企業へ正規雇用で就職することを希望する方

募集人員数:200名 (第一期:100名、第二期:100名)
応募者多数の場合は選考により決定いたします。

本事業に関する問い合わせ先:0120-801-115
http://www.r-staffing.co.jp/sol/contents/jakunen-koyo/tokyo-to/

ニュースリリース・取材に関するお問い合わせ

TEL:03-6274-3550 / FAX:03-6274-3575 (広報室:花木・林)

一覧へ戻る