ニュース

企業ニュース

黒木華さんが表現する「時間をつくる新しい働き方」
リクルートスタッフィング新TV-CM 2月15日(月)よりオンエアスタート

2021年2月17日 株式会社リクルートスタッフィング

この記事のPDF版(772KB)はこちらPDF

株式会社リクルートスタッフィング(本社:東京都中央区、代表取締役社長:山本 慎也、以下当社)は、2021年2月15日(月)より、女優として活躍する黒木華さんが出演する新TV-CMの放映および、交通広告の展開を開始いたします。

それは、時間をつくるという働き方。

今回のTV-CMでは、女優として活躍する黒木華さんがリクルートスタッフィングのメッセンジャーとして出演します。当社は、「 『 らしさ 』の数だけ働き方がある社会」というビジョンを掲げ、一人ひとり に合った働き方を見つけられるよう派遣サービスを中心に事業を行っています。近年では、時代の変化に合わせ、派遣登録からお仕事探し、就業、研修受講、就業中のサポートといったあらゆるステップにおいて、オンラインで完結できる仕組みづくりを推進してきました。昨今のコロナ禍においても新しい働き方が求められる中、時代にあった仕組みを活用することで、自分の時間を大切にしながら、ご自身の望に合うお仕事探しや就業が実現できるよう、サービスを提供していきます。

黒木華さんのチャーミングな表情に注目!「時間をつくる新しい働き方」を表現。

本TV-CMには、「 オンライン登録篇」「テレワーク篇」「オンライン研修篇」の3つがあります。
オンライン対応によって生まれた「自分の大切な時間」を充実して過ごす姿を、黒木華さんに演じていただきました。
飼い猫との日常の一コマやウクレレの練習、実家の両親とのティータイム等 、黒木さんの明るくチャーミングな表情に注目です。

クレジット情報

リクルートスタッフィング CM
「オンライン登録篇」、「テレワーク篇」、「オンライン研修篇」

オンエア情報

TV-CM 2021年2月15日(月) 一部地域を除く全国でTVオンエア
交通広告 2021年2月22 日(月) 東京、大阪、名古屋、札幌、福岡、仙台、広島
YouTube 配信 2021年2月15日(月)~

出演者情報

黒木華(くろき はる)

生年月日 1990年3月14日
出身地 大阪府
血液型 B型

2010年、NODA・MAP番外公演「表に出ろいっ!」のヒロインオーディションに合格し本格的にデビュー。2011年に『東京オアシス』で映画デビュー。
『シャニダールの花』(2013)で初主演を務める。
山田洋次監督作『小さいおうち』(2014)では、第64回ベルリン国際映画祭で銀熊賞(最優秀女優賞)を受賞。
2016年、岩井俊二監督『リップヴァンウィンクルの花嫁』(2016)では初の単独主演を果たし、日本アカデミー賞優秀主演女優賞を受賞。
また同年、「重版出来!」でドラマ初主演も果たす。
その他の出演作に舞台「書く女」(2016)、「お勢登場」(2017)、「ハムレット」(2019)、ドラマ「みをつくし料理帖」(2017)、「西郷どん」(2018)、「凪のお暇」(2019)、映画『日日是好日』(2018)、『来る』(2018)、『甘いお酒でうがい』(2020)、『浅田家!』(2020)、『星の子』(2020)など。
4月スタートのフジテレビ「イチケイのカラス」に出演予定。

本件に関するお問い合わせ先

株式会社リクルートスタッフィング 広報グループ
TEL:03-6274-3550
E-mail:rs-kouhou@r-staffing.co.jp

一覧へ戻る