派遣で働くエンジニアのスキルアップを応援するサイト

PRODUCED BY RECRUIT

これなら遠隔地からでも気軽に参加できる!――ITスタッフィング・オンライン動画配信イベントを初受講レポート

株式会社リクルートスタッフィングが運営するITSTAFFINGでは、派遣登録をしているスタッフに向け、スキル向上を支援するイベントを定期的に開催しています。

2020年3月6日のイベントは「【オンライン動画配信】目で見て体感する、ブロックチェーンのインパクト」が開催されました。

通常のように、イベント会場に大勢の人を集めることが難しい時節柄もあり、今回は、同イベントでは初となるオンライン動画配信のみという形式になりました。

そこで、イベント内容をレポートする本編とは別に、オンライン動画配信を受講するためのポイントを今回はご紹介します。次回以降のオンライン動画配信を受講するうえでの参考にしてください。

f:id:itstaffing:20200306192242j:plain
▲今回のイベントはオンライン動画配信のみ。動画配信スタジオからリアルタイムで配信した

必要なのは事前応募、当日用意するのはネットワーク接続環境とブラウザ

このオンライン動画配信を受講するためには、あらかじめ応募が必要になります。応募方法は、2通り。本サイト開催予定イベントページ内【イベント応募フォーム】からの応募、または登録済みスタッフに送られる案内メールをご確認ください。(案内メールは開発・インフラ職種をご経験、ご紹介希望の方にお送りしています)

応募をすると、配信URLの連絡日に案内メールが届くので、メール内に記載のURLを当日まで保存しておきましょう。

当日用意するものは、視聴するためのネットワーク接続環境とWebブラウザです。

f:id:itstaffing:20200312160547j:plain

f:id:itstaffing:20200312160757j:plain
引用)株式会社ブイキューブ
https://jp.vcube.com/support/requirements/req_seminar.html

スマートフォンでも視聴できますが、1時間半のライブ配信動画視聴ということでデータ通信量もかさむため、Wi-Fi経由で接続したほうがよいでしょう。

当レポート作成に当たっては、Wi-Fi経由でインターネット接続したノートPCから受講した模様をお届けします。

f:id:itstaffing:20200306192040j:plain
▲レポート作成にあたり、今回は配信スタジオの控室にて、持参のノートPCをWi-Fi接続して受講した。ブラウザはMicrosoft Edgeを使用

ところで今回、オンライン動画配信をするスタジオにもお邪魔できたので、配信前の舞台裏も少しだけご紹介しちゃいますね。

f:id:itstaffing:20200306191329j:plain
▲本配信は、副調整室(サブ)を備えた本格的なスタジオで収録している

f:id:itstaffing:20200306182956j:plain
▲オンエア中。講師である株式会社FLOCの赤澤直樹さんが、ブロックチェーンについてわかりやすく解説してくださった

いよいよ受講開始。コメント非公開なので質問も気軽にできる!

オンライン動画配信の開始時刻は19:00。試しに開始時刻より前にサイトにアクセスしてみたところ、開講時刻までのカウントダウン画面のみ。どうやら30分前にならないと入室できないようです。そして、18:30になると配信用の画面に切り替わりました。自動的に切り替わらない場合は、ページをリロードしてみましょう。

f:id:itstaffing:20200312154417j:plain
▲まずは、質問チャットのハンドルネームの入力画面が表示された。ハンドルネームなので、任意のものを入力すればOK!

今回は、入室時に名前の入力を求められ、少しびっくり。でもこれ、チャット時のハンドルネームなので、実名を入力する必要はありません。講師の方が、異なる質問者を識別するためだけに使うとのこと。

ただし、次回以降は入室時でなく、チャットによる質問時にのみハンドルネームを入力するよう改善していく予定だそうです。

入室すると、画面は次のようになりました。

f:id:itstaffing:20200312154552j:plain
▲開講前に入室したときの画面。まだ配信は始まっていないが、動画画面とチャットによる質問画面が並んでいるのがわかる

ためしにチャットにコメントを入力してみると、自身の投稿履歴は表示されるのですが、他の受講者のコメントは表示されません。もちろん、講師の先生には、すべての質問コメントが見えています。これなら、大勢の前で手を挙げるより、気軽に質問ができますね。

f:id:itstaffing:20200312154629j:plain
▲質問チャットにコメントすると自分のコメント履歴のみが表示される。講師にはきちんと見えていて、丁寧に解説してくださいました

質問はいつでもOK。視聴中に質問したいことがあれば、質問タイムまでに忘れてしまわないように、その場ですぐに質問を投げておくというのもいいでしょう。

19:00になり、いよいよ配信がはじまりました。

f:id:itstaffing:20200312154700j:plain
▲配信がスタート。内容は別レポートでご紹介する予定

手元のスマホでもためしてみたところ、スライドを使った解説シーンならば、まったく問題はありませんでした。

f:id:itstaffing:20200312155203j:plain
▲スマホでの受講。スライドの文字も読みやすく問題なし!ただし、横画面で視聴したほうが見やすいかも

タイムシフト視聴は次回から!?プログラム解説やデモはPCでの視聴がオススメ

当初の予定では、途中から入室した人も、シークバーのスライダーを操作してタイムシフト視聴すれば、最初から視聴できるはずだったのですが、今回は手違いがあったようでリアルタイム視聴しかできませんでした。

f:id:itstaffing:20200312155233j:plain
▲今回は[シークバー]のスライダーを使ってタイムシフト視聴をすることができなかった。ちなみに赤い[LIVE]ボタンは、タイムシフト視聴からライブ映像に戻るためのボタン

こちらも次回以降は改善される予定だそうです。

今回は講師の赤澤さんが、受講生の理解を深めるために、いくつかプログラムのデモを実演してくださいました。

f:id:itstaffing:20200312155305j:plain
▲動画中でプログラムリストや実行画面も紹介

プログラムリストや実行結果は文字が小さいので、スマートフォン視聴よりPCで全画面表示のほうが見やすいと感じました。

一通りの解説を終え、20:30からは質問タイムが設けられました。講師の赤澤さんは、初歩的な質問から細かい質問まで、いろいろと答えてくださいました。しかも、最後に本物のビットコインのフルノードの様子を見せてくださるなど、サービス満点の内容だったため、視聴者もほとんど21:00まで視聴されていたようです。

オンライン動画配信ならば、人が大勢集まるところに足を運ぶ必要がないだけでなく、遠隔から受講できるほか、人前で質問することも避けられるので、とてもリラックスした気分で受講することができました。

次回は、3月24日(火)に「人工知能(AI)、機械学習のための数学の基礎 -Pythonのコードと共に学ぶ人工知能/深層学習に必要な数学-」のオンライン動画配信を行います。興味のある方は、ぜひご応募ください。

▼次回のオンライン動画配信の内容はこちらからご確認ください。