誓約書改定に伴う同意のお願い

2020年4月からの通勤交通費支給の開始、労働基準法および派遣法等の関係法令の改正、就労開始時の手続で求められる個人情報の用途追加に伴い、登録時に同意いただいている誓約書を、2020年2月13日に改定いたしました。

誓約書に同意いただけない場合、今後、新しいお仕事のご紹介ができなくなりますので、必ず内容をご確認のうえ、同意をお願いいたします。
(同意いただけない場合でも給与明細閲覧や研修受講等、お仕事のご紹介以外のサービスは引き続きご利用いただけます)

【変更箇所】

第8条のa)に「ID発行手続きのため」を追加しました。又第8条にb)からe)を追加いたしました。

派遣で働く基本の「キ」
派遣の仕組み

派遣について

派遣とは、直接雇用される正社員、契約社員、パート、アルバイトとは異なり、雇用契約(登録のみでは、雇用契約は成立しません)を結ぶ企業と実際に働く職場が別の企業となります。
派遣会社から、派遣契約を結んでいる企業にあなたは派遣され、そこで仕事の指示を受け、実際の仕事をします。あなたの雇用者は派遣会社となり、仕事の指揮命令等は派遣先が行うことになります。給与の支払いや福利厚生のサービスは雇用者の派遣会社が行います。

派遣で働くメリット

  • 職種や仕事内容、勤務時間や勤務地など自分のキャリアプランやライフプランに合わせて仕事を選択することができる
  • いろいろな企業や仕事を経験することができるので、自分の視野や経験の幅が広がる
  • 仕事上での問題や不安を、派遣会社に相談することができる

派遣で働くデメリット

  • お仕事のご紹介はタイミングによって左右されるため、希望に合ったお仕事が常にあるとは限らない
  • 契約単位で仕事をするため、仕事と仕事の間にブランクが空いてしまうこともある

紹介予定派遣について

「紹介予定派遣」とは、派遣スタッフとして一定の期間就業した後、派遣スタッフと派遣先企業の双方が合意すれば、あらためて社員として入社・就業する仕組みのことです。派遣期間中に職場や仕事を理解し、その企業が自分と合うかを実際に経験してから判断できるというメリットがあります。

あなたにぴったりのお仕事情報がきっと見つかる!まずは登録!

お仕事検索