紹介予定派遣で働く

紹介予定派遣という働き方について詳しくご説明します。


紹介予定派遣とは

「紹介予定派遣」とは、派遣スタッフとして一定の期間就業した後、派遣スタッフと派遣先企業の双方が合意すれば、あらためて社員として入社・就業する仕組みのことです。 紹介予定派遣の特徴は、派遣として働いている期間に「社員として働きたい会社」かどうかを見極めることができるところ。最近では企業からのニーズも急増中。将来、社員として働きたい方に、ぜひ利用していただきたい仕組みです。


紹介予定派遣のメリット

1 派遣期間中に自分に合う会社や仕事かどうか、見極めることができます

仕事内容や会社の雰囲気、人間関係などは、実際に働いてみなければ、深くは理解できないこともしばしば。紹介予定派遣なら、実際に働いてみてから、社員として働きたいかどうか決められるので「せっかく入社したのに、イメージと違っていた・・・」といったミスマッチを防ぐことができます。

2 自分では探せなかった企業のお仕事が見つかります

リクルートスタッフィングにはたくさんの企業から紹介予定派遣の案件が寄せられています。リクルートスタッフィングでは、そんな企業からの案件とご登録いただいているスタッフのみなさまのご経験やスキル、ご希望条件を基にベストマッチングを心がけています。
自分だけで情報収集をしていたら出会えなかった企業のお仕事に出会えるチャンスが広がるのが、紹介予定派遣です。

紹介予定派遣のお仕事を探す

お仕事一覧から、紹介予定派遣のお仕事を探すことができます。
リクルートスタッフィングにご登録後は、非公開の紹介予定派遣のお仕事も、MyPageやメール・お電話でご紹介いたします。